賢く選ぼう

ミニバンを選ぶときに、乗用車や軽自動車とは違うメリットを考えて選ぶことからはじめます。家族や大人数で乗ることを前提としているので、走行の快適さや燃費を比較すると、普通自動車や軽自動車とは比較しても仕方がないことです。その分、車内が広く設定されているので、長距離のドライブであってもくつろいで過ごすことが可能です。

 
初めてミニバンを選ぶ人は、もし余裕があるのであればレンタカーを借りて、どう通常の車と違うのかを比較してみるのも一つの方法です。ミニバンの空間の広さや、家族での乗り心地などを実際に検証してみるよい機会です。また、どの程度年回に、家族で乗車するのかをイメージすることも大切です。

 

それほど多くドライブする機会がないと、ミニバンを乗車するときにレンタカーを借りて、通常は普通自動車や軽自動車にした方が燃費も少なく、走行時にも快適に走ることができることがあります。これらの条件は、年間トータルの長い目で比較したときに検証するものなので、自分がどのように乗車するのか、ということを具体的にイメージして検討するようにしなければ、なかなか分かりにくいポイントといえます。ぜひ、その条件についてよく検証してみてください。